Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/9-67f33eca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Dearest(仮)舞台設定備忘

現在執筆中のDearest(仮)の舞台設定について書いておきます。

旧Dearlyシリーズでは時代設定を1990年代後半としていました。
これは要は作者のリアルタイムだったからという単純な理由によりますが。
今回設定考証を組み直すにあたり、この10年の技術的な進歩が当初予想の遥か斜め上を行っていることを考え、このあたりを改めることにしました。

舞台の雰囲気を1990年代後半とするのは変わらないのですが、もう少し後年の技術的進歩(特に携帯電話)を取り入れたものにしてみようかと。
今時ケータイを持ってない高校生も見る側からすると違和感があるでしょうし。
ちなみに実際の90年代後半の高校生って携帯電話を持ってるのは少数でほとんどはPHSでしたよ。
私自身高3のとき最初に持ったのはPHSで、専門学校の途中でようやく携帯電話に変えましたもん。

また舞台となる土地は旧作から引き続き福岡市と考えてます。
取材が必要となった際に即応できるというのもありますが、住み慣れた場所の話でないとどうにも……
ただ学校名については既存の校名はいっさい使用しません。
校名というのは当然ながらその学校に対するイメージを想起させるアイテムとなります。
たとえば修猷館高校だと「県立の進学校」、東福岡高校だと「サッカーの強豪校」といったイメージがあるでしょう。
主人公らが通う明神館高校はその自由で個性伸展を優先する校風や工業系学科を持っている私学という条件から福岡第一高校(氷川きよしの母校ね)をモデルとしていますが、その名前からパソ通公開当時は修猷館がモデルと勘違いされていた時期もありました。

とりあえず第1回はこんな感じで。
折を見てキャラの設定について、「キャラ設定備忘」に書き込んでいく予定です。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/9-67f33eca
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブログランキング

よろしかったらクリックお願いします。

プロフィール

寺浜のあ(篠原 遙)

Author:寺浜のあ(篠原 遙)
創作小説に関わる雑記雑感、ライトノベルを中心とした読書感想などを中心に書き込んでいきます。

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。