Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/53-58a7a510
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

いやはや、想像を絶する多忙ぶりですよ。

先週懸念していたとおり、今週から全く作業に割ける時間がとれません。
一週間ぶりに書きかけの作品を読んで、何を考えていたか忘れかけているのに少し危機感を覚えたり。
企画立ち上げを行ったばかりの次回作も足踏み状態。
でもタイトルは唐突に決定しています。タイトルから決まるなんて滅多にないことなのだけど。
時間を見つけつつ、作りつつ、何とかしていこうと思っています。

さしあたって明日は昼に取材行って来ます。

それはそうと今回の現場(勤務地)はカルチャーショックだらけです。
技術職である関係上、これまで男ばかり(しかも同年代よりオヤジばかり)の現場が多かったし、服装もちゃんとネクタイ締めてスーツ着用するかユニフォーム(作業着)着用のところばかりだったんですが、今回の現場はノーネクタイが基本。女性も多い。
なんかこう……不思議と居心地が悪い(笑)
主任、そろそろ会社のブルゾン支給してくれませんか?

てかさ、今私は自身に対してどやしたい。
「てめえ、仕事覚える前に変なやり甲斐見つけてんじゃねえぞタコ!!」
と。

こんなこと、ここくらいでしか吐き出せないから思い切って書いちゃうけどさ。
女性が多いと言ってみたところでどうも苦手意識が先行してしまうタイプの人ばかり。
ここに入る直前、不思議と私自身あるいは私の過去と何らかの接点がある人物と出会う予感があったのですが、こういう予感は外したことがない割に気のせいだったかなと思い始め。
(所属元でも同様の予感があって、これは見事に的中。かつて勤務してた会社の同僚と接点がある先輩がいまして……この業界狭いからなぁ)

しっかしまぁ、歓迎会の酒席で突如として狙撃されましたよ、ええ。
業務の都合で少し遅れてやって来た某女子社員。
入ってきたときはあまり顔見なかったのだが、たまたま座った場所が私の視界に入るエリア。
「うーん、結構かわいいやん? ……てか好みのタイプにクリティカルヒットなんやけど」と思いつつビールを飲んでいたら、隣の人物と話しながらチラチラこちらを見ている。
当然私の自意識過剰なのだと思って気に留めないようにして無視っていたのですが、どうも気のせいではなかったらしい。
私は実年齢より老けてみられるのだけど、どうやらそういう話をしていたらしい。
歳を言ったら、彼女がタメであることが判明。
宴会が終わった後、帰る方向も一緒だったのでちょいと話したのですが、先の予感が的中。
どうやら私の学生時代の同級生を知っていたり、妙に共通の話題が……
申告いたします。どうやらこいつが“一目惚れ”なるものらしいです。

帰宅後、酔った妙なテンションのまま湯船の中で変な顔をしていたであろう自分自身が何とも滑稽に思えてなりません。
学生時分の青臭いガキじゃあるまいし……いくつだよ^^;
丁度妙な悩み事を抱えていたときだっただけに、余計にサクッとはまりこんでしまったかのような感触です。


まぁ本来は業務にやり甲斐を見出すべきなのですが、今はそこに振り回されている感があり、何か拠り所を無意識に探してるのかも知れない。
あんまし深く考えないようにしよう……
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/53-58a7a510
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブログランキング

よろしかったらクリックお願いします。

プロフィール

寺浜のあ(篠原 遙)

Author:寺浜のあ(篠原 遙)
創作小説に関わる雑記雑感、ライトノベルを中心とした読書感想などを中心に書き込んでいきます。

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。