Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/135-02c89235
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

文芸社からコンタクト

過日、文芸社に送った2作品目への講評が届きました。
6日の夕方、私は出張に出てちょうどホテルに着いた頃だったのですが、文芸社から電話がありました。
前回は講評を送ってきただけでその後のアプローチはゼロだったわけで、それだけ何か違ったということなんでしょうかね。
2作品目は実験的な要素が強い作品で、むしろ1作品目の方が力を入れている作品だったので、軽くショックではあります。
30分以上話をして、とりあえず資料を送ってもらうことにしました。
土曜日に資料が届いたようですが、ちょうど不在の間だったようで、改めて日曜日に配送してもらうように日本郵便に連絡をしました。

前々から2作品目については直す機会があるならこうしたいというイメージがあったので、今回それを形にしてみようと思います。
別に共同出版に応じることを決めたわけではないのですが。
全面的に改訂するのではなく、追加するところだけ書き下ろして、既存の部分もそのまま生かす部分が結構あるので、一から書き直すよりは早く仕上がるでしょう。
ただ書く時間自体が大幅に制限される状況なので、時間としてはかなりかかるかもしれない。
完全新作を書くためのリハビリがてら、じっくりと取り組んでみたいと思います。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/135-02c89235
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブログランキング

よろしかったらクリックお願いします。

プロフィール

寺浜のあ(篠原 遙)

Author:寺浜のあ(篠原 遙)
創作小説に関わる雑記雑感、ライトノベルを中心とした読書感想などを中心に書き込んでいきます。

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。