Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

-件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

-件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/130-c1857547
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

文芸社から返事が来た

少し前の話ですが、文芸社から作品の講評と作品刊行に関する資料が届きました。
私の作品を担当されたのは出版企画部の部長さん自らのようで、作品送信後すぐに部長さんの名前でメールが届き、今回の郵送物の中にも名刺が添えられていました。

新風舎では作品講評は褒めちぎるばかりでしたが、文芸社の講評はちゃんと読んでいるなと意識させる内容分析があるのと同時に、後半にはダメ出しもしっかりとされています。

新風舎元社員のうち心ある人たちの名誉のために申し添えますが、私が「Dearest」を送ったときに担当して下さったプロデューサー様は実際にお会いした際、ちゃんと読まれた上で作品の優れた点といまいちな点を的確に指摘して下さいました。
そのときの話は以前このブログにも書いた覚えがありますが。

文芸社さんの場合、今回作品刊行に関する紹介はありましたが、具体的なプランが添えられていたわけではないので、結局どうなの?という印象は残りました。
ガツガツされるよりはまぁマシってことでしょうか。
スポンサーサイト

0件のコメント

コメントの投稿

新規
投稿した内容は管理者にだけ閲覧出来ます

0件のトラックバック

トラックバックURL
http://tbsoukyu.blog34.fc2.com/tb.php/130-c1857547
この記事に対してトラックバックを送信する(FC2ブログユーザー)

Appendix

ブログ内検索

ブログランキング

よろしかったらクリックお願いします。

プロフィール

寺浜のあ(篠原 遙)

Author:寺浜のあ(篠原 遙)
創作小説に関わる雑記雑感、ライトノベルを中心とした読書感想などを中心に書き込んでいきます。

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。