Entries

スポンサーサイト

一般論にふと思う(その1)

よく小説を語る上での一般論で「本当に面白い作品は冒頭から惹き込まれる」とかいいますよね?あれって本当なのでしょうか。少なくとも私は、そいつはあくまで理想論であって、今世の中で売れている作品あるいはオンライン小説の中でその域に達している作品ってどれくらいある?と思っています。個人の好みも多分にありますが、私なりに感じることをつらつらと。...

【読書感想】スターシップ・オペレーターズ(6)/アニメ版雑感

今回のお題 「スターシップ・オペレーターズ(6)」  水野 良:著 電撃文庫 随分前に読んだのですが、書評書いてないのを忘れてたので。あと今回まとめ視聴してるアニメ版についても。...

【曲感想】川田まみ「radiance」

スターシップ・オペレーターズのアニメ版をDVDで見ているところですが、主題歌が妙に耳に残るのでフルコーラス聞いてみました。……良いな、これ。アニメ版の内容に関しては突っ込みどころ満載なのだが、これは別のエントリーで。この人、アニメ版「灼眼のシャナ」の主題歌も歌っているそうですが(同時期のエンディング歌ってたのはあの高橋洋子だってんだからエヴァ世代の儂はびっくりだよ)……電撃文庫に縁がある?^^;;...

いやはや、想像を絶する多忙ぶりですよ。

先週懸念していたとおり、今週から全く作業に割ける時間がとれません。一週間ぶりに書きかけの作品を読んで、何を考えていたか忘れかけているのに少し危機感を覚えたり。企画立ち上げを行ったばかりの次回作も足踏み状態。でもタイトルは唐突に決定しています。タイトルから決まるなんて滅多にないことなのだけど。時間を見つけつつ、作りつつ、何とかしていこうと思っています。さしあたって明日は昼に取材行って来ます。...

進捗状況と次回作業分について

現在作業中のDearest続編の進捗は90枚を突破。順調なんだけど、これから先は時間との勝負。いや、少なくとも年度末いっぱいくらいまで今以上に多忙になるんだわ、これから。...

過去の批評を見に行ってみる。

昼休みに時間を持て余してるんで、何となく某所に過去投稿した作品の批評を見に行ってきました。短編作品がそろそろ保存限界に達してるみたいで削除されてる作品もありましたが。まぁ、前から言ってることをなぞることにもなるんだけど、コメントだけならまったくもって平然と読むことが出来るんだな。随分と時間が経ってるんで、点数を見てもあまり感じるものはなかったのだけど。……そういや久しく人の作品に感想書いてないし、そ...

こんな書き進め方はまずいだろう(苦笑)

先週から新しい勤務先に異動したのですが、現在は本チャンの部署に入る前のインターバル期間だったりします。そのため所属元の事務所に待機して自主的に資格取得の学習を行ってます。事務所で何もせずに座ってるわけにもいかんので^^;学習のまとめ名目でPCを持ち込んでいるのですが、これには自宅で現在使ってるデスクトップに移行する直前まで臨時に使っていた型落ち甚だしいB5サイズノートを使用してます。おとといネット...

【読書感想】わたしたちの田村くん2

今回のお題 「わたしたちの田村くん」  竹宮ゆゆこ:著 電撃文庫 前作読了のため早速購入しました。...

【読書感想】わたしたちの田村くん

今回のお題 「わたしたちの田村くん」  竹宮ゆゆこ:著 電撃文庫 近頃ファンタジー色の強い作品の多いラノベにあって、久々にそういうのがないという話を聞きつけて買ってきました。...

蒼穹のファフナー RIGHT OF LEFT(視聴感想)

年末深夜に放送されたものでしたが、デッキが空かなかったのでようやく見ることが出来ました。もともと蒼穹のファフナーは結構好きでして、というより冲方丁の脚本が好きなので、この作品は見逃せないと思ってました。最初はOVAだと聞いていたのですが、地上波放送は意表をつかれました。...

【読書感想】戦うボーイ・ミーツ・ガール

今回のお題 「フルメタル・パニック! 戦うボーイ・ミーツ・ガール」  賀東 招二:著 富士見ファンタジア文庫 以前から興味があったので今回購入してみました。戦うボーイ・ミーツ・ガール...

【読書感想】TOKYO WAR

今回のお題 「TOKYO WAR」(加筆再販版)  押井 守:著 エンターブレイン私は富士見ファンタジア文庫で平成6年に敢行された「機動警察パトレイバー TOKYO WAR」上下巻を持っており、これが愛読書の一つになってます。 少し前にこれが加筆修正されてハードカバー版で出たという話を聞き、探し回っていました。今回これを見つけたので、正月の暇つぶしの友に買い求めました。どうでもいいんだけどさ、小説コーナーじゃなくてサブ...

明けましておめでとうございます。

皆様明けましておめでとうございます。今年はDearestシリーズを中心に頑張って作品を量産していきたいと考えてます。復帰から2ヶ月、意外に順調に活動できているので、このテンションを出来るだけ維持していきたいものです。またこの元旦から「Novel Room 3rd operation.」の正式運営をスタートさせることが出来ました。軌道投入までは時間がかかりますが、着実に歩を進めていきたいと思っています。運営協力の諸氏、本年...

Appendix

ブログ内検索

ブログランキング

よろしかったらクリックお願いします。

プロフィール

寺浜のあ(篠原 遙)

Author:寺浜のあ(篠原 遙)
創作小説に関わる雑記雑感、ライトノベルを中心とした読書感想などを中心に書き込んでいきます。

最近の記事

メール

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。